2009年11月02日

「Kingsoft Internet Security」について

無料で使えるウイルス対策フリーソフトで真っ先に思い浮かぶものと言えば、日本ではKingsoft Internet Security(キングソフト インターネット セキュリティ)だと思います。

このソフトは、キングソフト社という中国の会社が無料で提供している総合セキュリティソフトです。総合セキュリティソフトなので、無料にも関わらずウイルス対策以外にスパイウェア対策、ファイヤーウォールなど、パソコンを総合的に守ってくれます。

なぜそこまで機能が充実したソフトが無料で使えるフリーソフトなのかと言いますと、広告が表示されるからです。アプリケーションソフトのタイトルバーの下側に広告が表示されます。

広告は、その他にウイルス定義などのアップデート受信時に表示されるポップアップダイアログなどにも掲載されます。広告は、このソフトをインストールする際に入力する属性情報を元にマッチした広告が表示される仕組みになっており、キングソフト社はこれらの広告スポンサーから料金を頂いて運営資金に充てていると思われます。

広告が邪魔だという人には、有料版のソフトも提供されておりますので、それを購入することで広告表示を消すことができます。性能は、有料版も無料版も全く一緒ということですから広告が気にならない人はわざわざ購入する必要はないでしょう。ちなみに、お値段は、1年更新版が980円、無期限版は1980円、3ユーザー版が3980円となっています。

無料で使えるウイルス対策ソフトには、海外製のものが多く、インターフェースが日本語化されていないものも多い中、このソフトは日本語に対応しているため、インストールや設定も安心して行うことができます。

また、他のセキュリティソフトと比較すると軽いというのも謳い文句になっています。そして、一番気になるのは、やはり、ウイルスの検出率ですね。いくら軽かろうが、無料で使えようが、ウイルスに感染してOSの再インストール(リカバリー)をする破目になってしまうのでは使う意味がありませんので。

ウイルスの検出率は各社が独自にやっており、その評価もバラバラなのでセールスページだけを見てすぐに信用するのは危険だと思います。ネットでの評判、評価などの口コミをよく見て、自分で納得したものを入れるのが一番だと思います。

私が様々な掲示板やブログなどを見て回ったところ、全く問題なく使えているユーザーもいるし、うまくいかなかった人もいるようです。

つまり、皆が皆、絶賛しているソフトではないということ。その点は知っておいた方が良いと思います。Kingsoft Internet Securityに関わらず、ウイルス対策ソフトというものは、いくら評判や評価が良くてもウイルスに感染する時は感染します。

感染率が低いか高いかということであり、絶対に大丈夫というものではありませんので、危険なサイトと知りつつ見に行くような行為は控えた方が良いでしょう。(引用元)

使ってみての感想:
厳密には広告モデルなので、他の無料ウイルスソフトよりずっと機能的には優れている、広告はやはり気になるが、1,980円のものをタダで使えると思えば納得か。怪しいサイトは覗かないが、こないだ検出してくれて、ちゃんと仕事してくれるじゃん!と思った。あと、サポートの評判がいいらしい
今のところ困ってないのでしばらくは使ってみるつもり。


キングソフトインターネットセキュリティ
posted by virusmania at 16:24| 無料 ウイルスソフト 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Avira AntiVir」について

フリーとか無料とか書いてますけど正確にはフリーウェアじゃ有りません。更新時にぽこっと広告ウィンドウが表示される広告ウェアです。まあそんなの落ち着いてゆっくり閉じるボタンを押せばいいだけの事。どうしても気に入らない場合はレジストして有料版を使うようにしてください。ちなみに有料版にあって無料版に無い機能は、広告の非表示、スパイウェア/アドウェアの検出、高速アップデートとからしい。まあ、あったら良いよねレベルの項目ばかりのナイスチョイスです。ちゃんと常駐ウイルス監視、スキャンスケジュールの設定等ウイルスソフトとして必須の機能は有るのでご安心を。メールスキャンが無料版は出来ませんが、これは添付ファイルのスキャンが全く出来ないという意味では無いです。メールスキャン機能とはメールを受信したときにウイルスが混入されていないか調べる機能です。フリー版は受信時の検出は不可能ですが、ファイルを開こうとすれば当然検出してくれます。要は検出が、受信した瞬間か開こうとした時かの違いだけです。
ウイルス定義ファイルの更新は実に毎日数回行われています。もう本当にすいません、気を遣ってもらって。さすが安心を売りにしているAvira AntiVirさんだけはあります。
日本語化は、E-WordCanger2000っていうシェアウェアを使えば、出来なくは無いらしいので、英語表記が辛抱たまらん人はググってみてください。

なんて言うか優等生な委員長タイプのソフトですよね。個人的に嫌な思い出のあるavast!や、少々見た目がバタ臭いAVGに比べるとやっぱり、インターフェースもすっきりしていて優等生ってイメージ。ただ、傘のマークはいかがなものか。ウイルスから守るとかそんな意味を込めていると思いますが、傘って概ね守れても足の方とか守れてないんですよね。この前の台風では、家を出て15mでバキバキになったし実に不甲斐ない。傘嫌い。でも、雨合羽のマークとか、雨を避けて引きこもってる人物のマークだとかっこ悪そうなので今のままでいいか。 (引用元

使ってみた感想:
使ったことないですが、とりあえず日本語化されるまで待ちますか。


Avira AntiVir

タグ:Avira AntiVir
posted by virusmania at 16:08| 無料 ウイルスソフト 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「AVG Anti-Virus Free Edition」について

無料でも人気のウイルス対策フリーソフトとして挙げられるソフトの1つに今回ご紹介するAVG Anti-Virus Free Editionがあります。(以下AVGと略す)

AVGは、日本製のソフトではありませんが、日本語にも対応しており、ウイルス対策フリーソフトの御三家の1つとして名を連ねるほどの実力を持ったソフトです。

御三家のソフトの中で最も軽いのがこのソフトとされています。しかし、無料版と有料版があり、無料版は有料版と比較すると明らかに性能が劣るとの指摘も見られました。

機能としては、ウィルスのスキャン機能、ウィルス常駐保護機能、スケジュールスキャン、スケジュールアップデート、メール監視機能、ヒューリスティックスキャンなどがあります。ヒューリスティックとは何か分からない方も多いと思いますが、これは、未知のウィルスを検出する技術のことです。

AVGは、軽いのが売りではありますが、中には重いと言う方もいらっしゃいます。パソコン環境によって左右されるのかもしれません。ちなみに、私がインストールして使ってみた感想は、軽いです。

また、「AVG Safe Search」という機能が付いているのですが、これは検索エンジンで検索した結果、ウイルスに感染しているサイトがあった時にブラウザを強制終了させるもののようです。頻繁に強制終了するとの報告もありますので、この機能はオフにされる方も多いようです。

また、過去のバージョンではスパイ・ウェアやアドウェア対策はできませんでしたが、現在のバージョン8.5ではこれらにも対応しています。

あと必要なのは、ファイアーウォールですね。

AVGはフリーソフトにも関わらず、公告が表示されないのも嬉しいですね。ただし、ウィンドウを開くと、有料版に切り替えるよう勧めるダイアログボックスが表示されます。(引用元

使ってみた感想:
2年ほど前まで使ってましたが、可も無く不可もなく、といった感じ。有料版推奨のダイアログが多すぎてavast!に切り替えましたが、そのavast!よりは絶対軽いですね。ちなみに今はKINGSOFTを使ってます。


AVG Anti-Virus Free Edition
posted by virusmania at 15:54| 無料 ウイルスソフト 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「avast! Home Edition」について

ウイルス対策フリーソフト「avast! Home Edition」は、AVG Anti-Virus Free Editionと共に、御三家と呼ばれるソフトの内の1つです。

このソフトを開発したのはチェコ共和国の会社ですが、日本語対応していますので安心して使用することができます。

他の御三家のソフトと比較した場合のメリットとしては、フリーソフトにも関わらず公告が出ないということ。

デメリットとしては、14ヶ月に1回ライセンス交換が必要で再登録をし直す必要がある、Gold Tach、Zone Alarmと言ったファイヤーウォールソフトとの相性が悪く、一緒には使えないということ等です。また、ウインドウズのシャットダウン時にフリーズするという話もちらほら。また、パソコンとの相性問題もあるのか、ブルースクリーンになってしまったという話も聞かれます。

パソコンをカスタマイズしまくっていて、リカバリーは絶対にしたくないという人は止めておいた方が無難かもしれませんね。

ただ、非常に良いという意見が多く聞かれるのも確かです。御三家の1つですからね。

よく比較されるのがAVG Anti-Virus Free Editionですが、AVGの方が重いという人もいれば、avast!の方が重いという人もいます。AVGの方が重いという人によりますと、立ち上げ時に時間がかかるとのこと。一度立ち上がってしまったらavast!の方が重いのかもしれません。

使ってみた感想:
自分のPCだとavast!は相当に重いです。ブラウザ立ち上げるのに2分くらいかかったりします。


avast! Home Edition
posted by virusmania at 15:52| 無料 ウイルスソフト 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
無料ウイルス対策ソフト比較無料ウイルスソフト比較無料セキュリティソフト比較ウイルスチェック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。